今年の漢字「税」が清水寺で同寺の森清範貫主の揮毫(きごう)により発表された。主催は日本漢字能力検定協会。

 

「税」?なんで?

消費税の関連だってのはわかるけれど、今年払っておしまいじゃあるまいし、毎年払い続けるのだから「今年の」漢字が「税」は違うような気が・・・。

 

ちなみにほかの候補はって言うと

1位・・・「税」

2位・・・「熱」

3位・・・「嘘」

4位・・・「災」

5位・・・「雪」

3位の「嘘」のほうがいいんじゃないだろうか。

万能細胞の小保方さん、現代のベートーベンこと佐村河内守氏、号泣県議の野々村竜太郎氏、これらお三方と「嘘」との関連が思い出される。

 

小保方晴子さん

20141月末にSTAP細胞を発表したが、様々な研究上の不正の疑義を持たれ、論文を撤回、研究成果科学的根拠を失った。記者会見での「STAP細胞はあります!」は悲壮な表情とともに印象に残った。

美人ゆえに擁護派も多く、当初は研究室での割烹着をマスコミが話題にしようとしていた。

 

佐村河内守氏

聴覚障害を持ちながら、交響曲「HIROSHIMA」などの作曲で脚光を浴びる。

が。2014年2月にゴーストライター新垣隆氏により暴露される。記者会見では、新垣隆氏に対して「名誉棄損で訴える」などと発言するが、根拠は薄く言い逃れに過ぎない印象だった。

 

野々村竜太郎氏

これはもう、こんな議員がいるってことが恥ずかしい・・・と多くの人が感じたのでは?号泣記者会見だけで一世を風靡(とは言わないんだろうね。)した?

 

というわけで今年の漢字は、独断と偏見で「嘘」とさせていただく。笑