機動隊員土人発言、松井知事と尾木ママ、上西小百合

沖縄県の米軍北部訓練場のヘリパッド移設工事をめぐり、現場を警備する大阪府警の機動隊員が工事反対派に「土人」と発言

と言うニュースが話題になっているのですが、いろいろな方がしゃしゃり出ていますね。


スポンサーリンク

 

松井大阪府知事

ネットでの映像を見ましたが、表現が不適切だとしても、大阪府警の警官が一生懸命命令に従い職務を遂行していたのがわかりました。出張ご苦労様。(ツイッターに投稿10/19)

このことで松井大阪府知事が批判されているようです。

しかし、「表現が不適切」と言及しているのだし、該当する機動隊員は処分を受けているのですからこれでいいと思うのですがね。警察内部での処分の上にまだ、知事やら、警察内部の上司やら果ては官房長官に総理までから責められなきゃいけないってのでしょうか。

と思ったら、こんな人も・・・・。

尾木ママ

教育評論家で法政大学教職課程センター長・教授(69歳)は、

「鉄条網越しの言い争い状態の中で、恐らく興奮してのこととは思いますが」と理解を示しつつも、「失言甚だしいと思います…」(尾木ママブログ)

ここまではいいんですが、上記の松井大阪府知事のツイッター投稿に対しては

「沖縄の住民へのお詫びと機動隊員への戒めのがまったくないのは如何なものでしょうか!?」「違和感大きく気になります。差別は許されません」(尾木ママブログ)

確かに差別は許されませんが、活動家達の機動隊員や沖縄県民への暴言は差別じゃないとおっしゃるのでしょうか。機動隊員達は、「実家を知っている」などと脅迫されている情報もあります。

反対派の機動隊員に対する罵詈雑言を聞いたことがあるか?

 

また、どうして沖縄の住民へのお詫びが必要なんでしょうね。機動隊員は、沖縄の方に”土人”といったのではないと思います。

下の動画を見ると沖縄で活動している左翼を沖縄の方が沖縄県民と認めていないことがわかります。(動画6分45秒位です。)

つまり機動隊員もそのような理解で沖縄県民を装った、沖縄県民でない活動家に対して発言しているのでしょうから、”沖縄の住民へのお詫び”は的はずれです。

 

尾木ママも老害になっちゃってるのでしょうかね。


スポンサーリンク

上西小百合

さて、どんじりに控えしは(笑)、この女です。土人じゃなくって毒女がふさわしいかもね。

松井一郎大阪府知事に「確かに馬鹿ですが、あの発言は酷いと考える程度の頭くらいあるはず」と厳しく批判(上西小百合ツイッター)

「確かに馬鹿・・・」って批判じゃなくて単なる悪口です。教養の無さを露呈していますね。

「松井知事の発言は政治ではなく人権問題。私、上西小百合は個人として絶対に許せないと考えます」(上西小百合ツイッター)

松井大阪府知事の投稿が批判の対象になりそうだから、尻馬に乗って自分の名前を売ろうって魂胆がミエミエだと思いませんか。

イヤな女だとは思っていましたが、どんどん悪いイメージになって行きますね。

 

シナ人発言

「土人」発言と並んで「シナ人」発言もあったようで、「差別だ!」とか言われているようですが、これも大きな間違いです。

中国の正式名称は、People’s Republic of Chinaです。China(シナ)と自ら名乗っているのにシナ人と呼ぶのが差別なんてそんなバカなって話です。

ちなみに各国語での表記は以下の通りです。

  • 英語    China(シナ)
  • ドイツ語  China(ヒナ)
  • オランダ語 China(シナ)
  • フランス語 China(シヌ)
  • イタリア語 Cina (チナ)

日本にだけ、中国と呼べと言っているのはおかしな話で、それを知らずに日本人自身が自己批判しているのが現実です。

 

後記

この事件は、多くの人が報道されない沖縄の実態を知る機会になればいいと思います。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク