日本で春と言えば、「桜」ですよね。

その桜を楽しむ「お花見」は、奈良時代(710–794)の貴族の行事から始まったとされています。当時は、「桜」でなく「梅」を鑑賞していたらしいですが平安時代(794–1185)に「桜」に変わったらしいです。

万葉集では、「桜」を詠んだ歌が40首、「梅」を詠んだ歌が100首程度らしいのですが、古今和歌集ではこの数が逆転していることからもわかるそうです。
この頃から、日本では「花」が「桜」の別称として定着したらしいです。

「桜にひかれる理由をなにかで読んだ記憶がありますが、「散り際のいさぎよさ」と書かれていたように思います。
特に風の強い日の桜吹雪なんかは目を奪われてしまいますね。

まずは、懐かしい「さくら独唱(森山直太朗)」です。

 

 

今回は、滋賀県のお花見名所を調べてみました。

 

奥比叡延暦寺

お花見時期 4月下旬~5月上旬
時間 9:00~16:30(延暦寺拝観時間)
拝観料 大人550円・子供350円
滋賀県大津市坂本本町4220

地図

彦根城

桜は、木之花咲耶姫(このはなさくやひめ)が富士山頂から種をまき日本中に広まったのだそうです。
「木之花」は、桜のこととも言われ、また「サクヤ」が「サクラ」になったとも言われています。

お花見時期 4月上旬~中旬
時間 8:30~17:00(彦根城入山時間)
内堀沿いは自由に見れます。
拝観料 大人600円・子供200円
滋賀県彦根市金亀町1-1

地図

琵琶湖バレイ

お花見時期 4月上旬~中旬
時間 9:30~17:00(ロープウェイ営業時間・冬季は変更あり)
滋賀県大津市木戸1547-1

地図

長浜城

桜は、潔く散る様が武士の精神の象徴としてとらえられてきました。
「花は桜木、人は武士」の言葉は、仮名手本忠臣蔵で一般に知られるようになったそうです。

お花見時期 4月上旬~中旬
時間 24時間開放
料金 無料
滋賀県長浜市公園町1325

地図

海津大崎

「日本さくら名所100選」に選ばれています。約800本のソメイヨシノが、琵琶湖岸約4kmの桜のトンネルを形成しています。

お花見時期 4月上旬~中旬
時間 24時間開放
料金 無料
滋賀県高島市マキノ町海津

 

地図

三井寺

お花見時期 4月上旬~中旬
ライトアップ期間 4/2~4/13の18:30~21:30
時間 8:00~17:00(ライトアップ期間中は21:30まで)
拝観料 大人500円・子供200円
滋賀県大津市園城寺町246

地図