スポンサーリンク

現在、ガラケーとタブレットを使っています。いわゆる2台持ちです。

2台分の料金が結構高くて、もう少し安くできないかと思いました。
タブレットとガラケーで7~8,000円です。

仕事で使っているわけでもなく、単なるヒマつぶしなので、ちょっとね。

それとこのブログを御覧いただいている方は、スマホユーザーが多いのだと思います。

そうすると、自分でもスマホで自分のブログを見なければ、御覧いただいているのが申し訳ないですよね。・・・と最近やっと気づきました。笑


2台持ちの理由

以前使っていた、REGZAと言うスマホの充電端子が、3年前に壊れて充電できなくなりました。

修理してもらおうとAUのショップに持ち込んだ所、修理に1万円程度かかるってことです。

そんな費用をかけるくらいなら、機種変更をしようとすると、その時に提示されたスマホの機種が高額なのです。壊れたスマホ購入の時より、かなり高かった記憶があります。

「えーっ!」と言うと、ショップのスタッフが、私のスマホの利用状況を調べてくれました。
スタッフ「通話は少ないですね。通話できなくなるとダメですか。」
私「家族との連絡に必要です。」

スタッフ「インターネットに接続が多いですね。これは必要ですよね?」
私「主にインターネットにつなぎたい、なので絶対に必要。」

スタッフ「でしたら。通話用のガラケーと、ネット接続用のタブレットの2台持ちにされてはいかがですか?今ならキャンペーン中のタブレットがお安くなります。」

とのことで、ASUSのメモパッド8(AST21)を使うことになりました。

 

スマホよりも画面が大きいのでネット接続には便利でした。子供を連れて車で出かけるとヒマつぶしに動画を見たり、ゲームをしたりと家族内で人気でした。笑

あまり気にせずに3年ほど使っていたのですが、家計をエクセルで管理始めると高いなと感じました。

 

機種変しようとしたら

で、機種変更しようと思って、ネットでauのホームページ調べていたら、auのオンラインショップの方が価格が抑えられるとありました。

そこで、オンラインショップのスタッフとやり取りし、希望を伝えました。

データ通信量1GBのピタットプランなら、通話は5分以内無料でかけ放題、5分を超えると30秒20円というのが、1年目2980円、2年目3980円と案内されました。

通話は、家族間しかないので、5分以内で一旦切って、もう一度かければなんとかなるでしょう。データ通信は、外出時に使わなければいいのでこちらも大丈夫そうです。

スマホの機種も決めて、「さあ契約!」となった所で、
「機種変だから、解除料はかからないよね?」と聞いてみました。

ガラケーとタブレットの契約更新時期は、11月で2年契約なので、1年先になります。

 

するとスタッフが言うのには、
「ガラケーは機種変で解除料は不要ですが、タブレットの方は、こちらではなんともできません。」

「えー?それってタブレットの解除料がかかるってこと?」

「こちらではわかりません。」

解除料は、1台あたり9500円×1.08(消費税)で10,260円になります。

 

もともと、スマホを2台持ちにしたんだから。2台を1台に戻すなら解除料はいらないんじゃないの?と思うわけです。

で、auのお客様相談で事情を話すと、「2台お持ち(2回線契約)なので1代のガラケーは機種変で解除料なしですが、タブレットの分は必要です。」との回答でした。

 

auショップ

2台持ちの始まりは、先にも書きましたがauショップのスタッフの提案です。

その時に
「将来、更新月以外に解除すると解除料2台分になります。またスマホの1台にまとめようとすると、1台分の解除料がかかります。」との説明はありませんでした。

説明を聞いていれば、2年目の更新期間にもっとよく考えていたでしょう。

その時のショップのスタッフにすれば自分の成績(2台契約がとれる)のほうが大事で、客が渋ったりするのがイヤだったのでしょうね。

 

これでauに嫌気がさしました。

携帯電話は、最初からauで、多分15年以上、auとのおつきあいだと思うのですがここに来てauはリピーターを失うわけです。

マーケティングの観点から、新規顧客を開拓するのが一番コストがかかるはずです。だから、企業にとって、リピーターをつなぎとめるのが一番大事だと言われます。

auは、自己中心的なスタッフの成績重視から、マーケティングに失敗しました。笑

 

格安スマホはどこが安い?

そこで格安スマホで、価格シミュレーションをいくつか調べました。

楽天・Ymobile・UQmobileってところですね。

2年契約のシミュレーションが下の表になります。

スポンサーリンク

 

初期費用 1年目 2年目 au解除料 機種代 2年合計
au ¥3,240 ¥3,900 ¥4,900 ¥10,260 ¥      0 ¥119,100
楽天モバイル ¥3,240 ¥2,480 ¥3,480 ¥20.520 ¥6,800 ¥102,080
Ymobile ¥3,240 ¥2,883 ¥3,963 ¥20.520 ¥  540 ¥106,452
UQモバイル ¥3,240 ¥2,548 ¥3,628 ¥20.520 ¥      0 ¥  97,872

 

  • スマホの機種は、メモリ2GB、ストレージ16GBの同等品で試算しました。
  • auは、解除料が1台分になります.。
  • 楽天は、3年契約だと機種代がゼロになるのですが、2年契約で比較するため、6800円かかります。
  • auはデータ通信量が1GBまで、他社は2GBです。
  • 楽天は、通話料がお得で、5分まではかけ放題ですが、5分を超えると30秒毎に10円です。他社は5分えを超えると20円です。

auの解除料を払っても他社の方が安いとわかりますね。

今までの通信費が、2年分だと20万くらいかかっているので半額くらいにはなりそうです。

 

あとは、2GBデータ通信量の管理と、かけ放題の5分の管理です。

通話開始してから5分経つと、自動的に切れる、あるいはアラームが鳴るように設定できるアプリがあるのでしょうか?

とこちらも調べてみると、ありますね。

発信した時点からカウントしてくれて、設定時間になると自動で通話を切ってくれたり、フリーダイヤルにかけたときには、監視対象としない設定とかできるんだそうです。

なーんて便利な世の中なんだろう。
近い内にショップで契約してきます。

 

これで、家計が助かって、その分酒が飲める・・・では意味ない?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


    スポンサーリンク