子供の記事一覧

手元の雑学の本をめくっていたら、「フグより怖い夾竹桃」というページがありました。え?夾竹桃が?
 
中学校の頃、中庭に普通に植えてありましたが、そんなこと(毒性がある)は初めて知りました。

手元の雑学の本によると、

樹皮や根にはネリアンチン、果実にはアルカロイド類の有毒物が含まれている。日本では、夾竹桃の茎を箸代わりにした兵士が苦しんだ。ヨーロッパではフランス兵がスペインに進軍した際にフォーク代わりに夾竹桃の茎を用いてしまい、7人死亡という話がある。

37527cd3f7f139f5db60537b08fa2668_s
あれ、日本では箸で、ヨーロッパではフォーク??
できすぎていませんか?って気もしますがお笑いの本ではないので、調べてみましょう。
「夾竹桃(キョウチクトウ)の毒、死亡事例も!?」の続きを読む »

健康, 子供, 植物

入学式のシーズンです。お子さんも奥さんもソワソワしているかも知れませんね。

小学校入学のお子さんにとっては、幼稚園や保育園とは違って社会生活の第一歩です。お父さんの笑顔を見ればどんなに元気づけられるかわかりません。

ここは、かっこいい父親として、さっそうと参加されてはどうでしょう。服装にどう気をつければ良いのかをまとめてみました。

「小学校入学式の父親の服装、どんなスーツと靴で?」の続きを読む »

子供, 礼儀作法, 行事


 

11月15日は七五三詣での日ですね。

57e46b6382665d3f5fe277d985105d19_s

 

『日本人は、とても子供を大事にする。田畑で働く農民たちは、幼子をあぜ道に大切に寝かせ、むずがって泣くと母親や祖母などがあやし、背に負ってまた農作業に戻っていく。こんなに子供に深い愛情を注ぐ人々を他では見たことがない。』

江戸時代の日本を訪れた、外国人旅行者の言葉がおおむねこんな内容だったと思います。どちらかのブログで読んだのですが、年数がたってしまって再確認ができず、記憶に頼っています。申し訳ないです。

 

そんな風に、子供を大切にしてきた日本人の文化に根づいた七五三の意味と由来をご存知ですか。

「七五三詣での意味と由来」の続きを読む »

子供, 行事


 

先日、書店で平積みの本を眺めていたら、「小二、教育技術」という本があり、買ってみました。

「学芸会指導のポイント」ってページがあります。学芸会って懐かしいですね。こんな(下写真)教室で学び、学芸会の練習をしているのでしょうね。

e5a7820369ee3aec2a38eb7282890f79_s

 

学芸会について先生たちがどのような苦労をされているのかご存知ですか?

「小学低学年の学芸会の劇、先生はどう考え、どんな苦労をされている?」の続きを読む »

子供