行事の記事一覧

お雑煮の由来、地域性が表れるお雑煮とは?

11月に入り年末も近づいて新年の話題を考えました。

お正月となると、おせちお雑煮でしょうか?でもおせちは、最近は既製品が主流だと思いますし、食べないご家庭も多いかと思います。

そこへ行くとお雑煮は、まだまだ定着しているのじゃないでしょうか。
2eb8051bae9c746ed00ff173ce4588ac_s

「お雑煮の由来、地域性が表れるお雑煮とは?」の続きを読む »

日本語, 行事, 風習

父の日は、毎年6月の第3日曜日となっています
2016年の「父の日」は6月19日です。

最初の父の日の祝典は、1910年6月19日にスポケーンで行われた。(ウィキペディア: 2015年6月21日)

そうなんです。今年は、奇しくも106年前の最初の祝典と同じ日付にあたっているのです。baby-21249_640

母の日とは違って、忘れられがちな父の日ですが、たまには話題にしてみましょう。

「父の日の花の種類は?プレゼントは?」の続きを読む »

歴史, 行事

入学式のシーズンです。お子さんも奥さんもソワソワしているかも知れませんね。

小学校入学のお子さんにとっては、幼稚園や保育園とは違って社会生活の第一歩です。お父さんの笑顔を見ればどんなに元気づけられるかわかりません。

ここは、かっこいい父親として、さっそうと参加されてはどうでしょう。服装にどう気をつければ良いのかをまとめてみました。

「小学校入学式の父親の服装、どんなスーツと靴で?」の続きを読む »

子供, 礼儀作法, 行事

しつらえてとは

「大改造!劇的ビフォー・アフター」という番組を地上波で放送していて、家人が見ていたのですが、「◯◯をしつらえて・・・・」とナレーションが耳に入ってきました。

「しつらえる」・・・いにしえの響きを持つような、この言葉の意味、ご存知ですか?

「日本人が知っておきたい和のしきたり」山本三千子著
(ISBN:978-48379-8350-7)
私は、この本で「しつらい」、「しつらえる」について知りました。

この本を参考にして「しつらい」について書きます。
013ceedd52dcccd37a02bea428278fc7_s

「しつらい(設い・室礼)、しつらえる(設える)の意味は」の続きを読む »

日本語, 礼儀作法, 行事


 

クリスマスの花と言えばポインセチアですね。

a66c693638b9a761e099265420b28d4b_s

13901e14a524dd92c67dad1ce2b2e068_s

赤いきれいな花だと思っていませんか?実は、赤いのは花ではなくて蕾を包んでいた苞葉(ほうば)なのです。真ん中の黄色いのが花なんですね。

ポインセチアは、クリスマスシーズンに見かける事が多く、寒さに強い印象がありますが実際はそうでもないようですね。詳しくは、後述します。

「クリスマスの花ポインセチア、由来と花の育て方と毒性」の続きを読む »

植物, 行事


 

11月23日は勤労感謝の日です。

6977c10cfb577f4aa28d411d7013bffe_s
で、誰が誰に感謝するのでしょうね。子供がお父さんやお母さんにでしょうかね。

「子供の日」とか「敬老の日」と違って、やや遠まわしのような表現に見えてわかりにくいので、わかりやすくしてみます。

「新嘗祭と勤労感謝の日、レイバーデーと感謝祭」の続きを読む »

未分類, 行事