スポンサーリンク

先日の記事で格安スマホを調べていました。

それに基づいて本日、格安スマホの契約に行って来ました。

近くの大型ショッピングモールの家電量販店です。

モールには、他にもソフトバンク・Yモバイルショップがあるのですが、今回はUQモバイルを希望なので家電量販店と並列の携帯ショップに行きました。

こちらは、au・UQモバイル・ソフトバンク・ドコモと何でもありでした。

UQスタッフが空いていないとのことで、auのスタッフが応対してくれたのですが・・・、

乗り換えとは?

auスタッフ「乗り換えですか?」

私    「はい、そうです。auからUQモバイルに。」

この会話から変な方向に行ってしまいました。

もともと、機種以外は、決めていてたので見積書を作っていただき、契約に必要なものの説明になります。

  1. 本人確認書類(免許証など)
  2. クレジットカードまたはキャッシュカード
  3. メールアドレス(契約完了・利用料などの通知を送信するため)
  4. 予約番号(auからもらってください)

1~3まではなんてことないです。

 

4がなんのことだかわからない。するとスタッフは、auのお客様窓口の電話番号を教えてくれて、
「こちらに電話すれば10桁の番号を教えてくれますので、控えておいてください。解約時に必要な費用も、教えてくれますよ」

今までは、ガラケーとタブレットの2台持ちでした。
高額なのでスマホ1台にまとめようとすると、auでは、1台は機種変だが、もう一台は解約になるので解除料がかかる(契約更新時期ではないので)と言うのです。

それで、2台分の解除料を支払っても、UQに変えた方が安くなると判断しました。

それなのに、このスタッフは、解除料以外に諸費用がかかるかも・・・と言うのです。横で嫁も「費用がかかると思う・・・。」と言うのでそんなバカなと思いながら、あとで確認しようと思いました。

 

auお客様窓口は

モールのフロアで、auお客様窓口に電話しました。古い携帯とタブレットは嫁の名義なので、嫁が電話しました。

”予約番号は、◯◯◯◯・・・・・”
ペンとかないので、私が聞き取って携帯のメモ帳に入力。

”解除料と他に、3240円・・・”
なんでよ??さんざんネットで調べてもそんな費用は発生しないハズ・・・。

契約更新時外での解除料は、どことも同額で9500円です。消費税を入れて
9500×1.08=10,260円、   2台で20,520円のはず。

電話を終えた嫁は、
「ガラケーは自動的に解除になるが、タブレットはauショップに行って解約しないといけないらしい。」
と言います。

あー面倒!!、たかがスマホを買うのにあっちこっちと出向くのかよ、と思うところですが、名義が嫁なので、私は行けません、行かなくてよいのです。

それで、auの予約番号がわかったので、その他も準備してUQショップに戻ります。

UQショップで

最初とは違う男性スタッフで、それでもUQは人手不足でauの方でした。

予約番号や、免許証、キャッシュカードを見せると、契約手続きが進むのですが、なにかがおかしい。そこで、

「”乗り換え”ってどう言う意味?」と聞くと
「電話番号を引き継いで他社の電話に・・・」

「それだ!」

電話番号を引き継ぎたいと思っていない。家族間でしか使わないから電話番号が変わっても特に困らないのです。

そう思っていたのに、いつの間にかMNPに変わってしまっている。

MNP

MNPとは、Mobile Number Portabilityのイニシャルです。ポータビリティは、移植です。

モバイルナンバーを移植する・・・、
つまり電話番号を変えずに他のキャリアに乗り換えるという意味なのに、いつの間にか、乗り換えるだけで、電話番号引き継ぎの意味に変わってるんですね。

それで、嫁がauお客様窓口に電話すると、MNP手数料の3,240円がかかると言われたのです。

最初のauスタッフは「乗り換えですか?」というので、スマホを新しくしようと思っていた私には、乗り換え以外の何物でもなく、MNPの意味だとは思えなかったのです。

日本語をまともに扱えない人の相手は疲れます。

その後の手続き

誤解が解けて、そこに嫁も加わって、嫁はauのままで機種変すると言い出して、2台の契約になりました。

さ、終わったと思いきや、スタッフの言うには、2台の契約なので処置に1時間かかる・・・。なんでよと思ってもここまで来たらやめる!とも言えません。

そんなこんなで、ショップに到着してから、スマホを受け取ってショップ出るまで4時間半かかりました。

非常に疲れた半日でした。

料金は以下です。

  • 本日の支払い(現金)・・・機種頭金108円+SIM発行手数料3,240円=3,348円
  • 1年目、通信・通話・機種代・端末補償サービス・・・2518円(2,719円、税込み
  • 2年目、       〃           ・・3,598円(3,885、同上

となりました。

通話は5分まで何度でもかけ放題、データ通信は1GBですが、2年目までは2GBになります。ただし、毎月初めにネットでデータチャージをしなくちゃいけません。めんどい!

ちなみにUQスタッフの代わりに契約処理してくれた男性スタッフは
「auの自分が言うのも何だけど、UQ mobileとY!mobileを交互に、2年毎に乗り換えるのが、一番安上がりになります。」と言っていました。

2年後にまた調べてみましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

    スポンサーリンク