スポンサーリンク

格安スマホに変えたのですが、そうなると気をつけなければいけないのが通話時間です。

 

5分以内の通話は、何回でもかけ放題のUQモバイルおしゃべりプランです。

 

5分を超える分は、30秒20円の通話料になるので、うっかりタイムオーバーして通話していると、通話料金が高くなり、何のための格安スマホかわからなくなってしまいます。

 

そんな時のためのアプリがあることは、前もって調べていました。

通話時間をアラームで知らせるだけでなく、設定した時間経過すると通話を切ってくれます。なんて優秀なんでしょう。

 

通話時間タイマー

前もって見つけていたアプリです。使い勝手が良さそうです。

 

早速、Google Playに見に行くと、
「端末の互換性情報を読み込んでいます。」
から
「お使いのどの端末にも対応していません。」

 

さすが、Google!こちらの端末を全部把握しています。パソコンで調べたのですが、
新しいスマホと、今まで使っていたタブレットの機種名も表示してくれます。

通話時間タイマーがダメでも他にアプリはいくつかありそうです。

 

通話時間の通知

こちらも目的にあったアプリで、ダウンロード数も多く、期待できそうです。

 

”お使いの端末に対応”なので、早速ダウンロードして設定に挑みます。
実際に使っている方が設定方法をブログにアップされていて参考にさせていただきました。

 

設定が終わり、テストです。前のガラケーがまだ生きていて(解約がまだ)、ガラケー相手に発信します。

 

設定時間を過ぎても・・・・、切れない。どうして?設定を間違ったかな?

それから、解説のブログを見ては設定を変えて、テストを繰り返しましたが、切れてくれません。

 

もしも設定を間違っているのなら、別のアプリを試しても同じことになるんじゃないかと頑張ってみたのですが、あきらめめました。

 

Call-Timer

Call-Timerのダウンロードはこちらです。

3番目の候補です。

今度こそ。

 

こちらも設定を解説しているサイトが有り、助かります。

サイトの解説に基づいて、設定完了。

上の画像の

  • Enable/Disableの右にチェック(有効にする)
  • Minutesを4(4分)
  • Secondsを30(30秒)

4分30秒後に切れる設定です。

 

テストすると一発で動作してくれました。

4分17秒あたりで切れているのでタイムオーバーの心配はありません。

これで一安心です。

 

 

幸い、このスマホは、99%が家族相手で、それ以外はほとんどないので、”自動で切れる”と伝えておけば大丈夫です。

 

前のアプリ「通話時間の通知」が動作しなかったのは、機種とアプリの相性なんてのがあるのかもしれませんね。

 

 

SMS送信

娘にスマホの電話番号を伝えようと思いました。しかし、勤務中なので電話はまずい、今までならCメールで良かったのですが、UQに変わったのでSMS送信になります。

 

SMSとは、ショートメッセージサービス、のイニシャルで携帯やスマホ間で、テキスト(文章)によるメッセージを送信するサービスです。

 

さっそくこtらの新電話番号を送って、”了解”との返事もあったのですが、UQモバイルを見に行くと、SMS送信1通あたり、3円とあるじゃないですか。

スポンサーリンク

 

5分までの通話が何回でも無料なのに、簡単なテキスト送信でお金がかかっては本末転倒になってしまいます。

なにか他の方法を探さなきゃ、です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

    スポンサーリンク