2016年1月の記事一覧

しつらえてとは

「大改造!劇的ビフォー・アフター」という番組を地上波で放送していて、家人が見ていたのですが、「◯◯をしつらえて・・・・」とナレーションが耳に入ってきました。

「しつらえる」・・・いにしえの響きを持つような、この言葉の意味、ご存知ですか?

「日本人が知っておきたい和のしきたり」山本三千子著
(ISBN:978-48379-8350-7)
私は、この本で「しつらい」、「しつらえる」について知りました。

この本を参考にして「しつらい」について書きます。
013ceedd52dcccd37a02bea428278fc7_s

「しつらい(設い・室礼)、しつらえる(設える)の意味は」の続きを読む »

日本語, 礼儀作法, 行事

産経ニュースの記事です。

米国、電気いすでの死刑執行 「残酷」か「妥当」か 薬物入手が困難になり、伝統的な措置に回帰か(産経ニュース)

記事には、電気椅子による死刑時の描写があり、やはり残酷に感じられました。
それで、死刑制度の廃止論は、今どうなんだろうと検索すると日本アムネスティのサイトがありました。

今日は、日本アムネスティの死刑制度廃止論について揚げ足をとってみます。
「死刑制度廃止論を唱える日本アムネスティ」の続きを読む »

事件

「日米魂力戦」スタンフォード大学・西鋭夫教授著を読みました。

西教授は、スタンフォード大学のフーバー研究所に席を置き、その調査能力を買われ、CIA(アメリカ中央情報局)から誘われたこともあったそうです。

その時、彼は『自分は日本人である』と自覚し、
「金のために日本を捨てるのなら、いずれアメリカをも裏切る、そんな男をCIAは雇うべきではない。」
と断ったそうです。

気力と武力に乏しい日本は、ギラギラと戦闘心をむき出しにしているアメリカの『文化・言語植民地』にされるかもしれない。文化植民地に成り下がらないために日本語を守れ。日本語が日本の『国境』である。「おわりに」より

 

英単語は英語の漢字である。漢字と同じで数が多いほどよい。普段使わなくても数多く漢字を知っている方が良い。

現在、日本の英語教育では、英単語を覚える努力をさせず『話せる英語』に重点をおいている。単語を知らずに会話をするのか?

(第一章より)

 

日本人の英語力は、アジア30カ国中29位で、韓国の8位にも大きく離されています。西教授の指摘があたっているのでしょうね。

他にも、日本文化の英語に対する卑屈さのようなものを感じることが多々あり、まとめてみました。
「日本人の英語力が低い理由」の続きを読む »

国際, 日本語