2016年2月の記事一覧

梅酒を作られたことがありますか。毎年5~6月頃にスーパーの店頭に梅酒のコーナーができます。

梅酒用のボトルと青梅、ホワイトリカー、氷砂糖がセットで販売されたりします。

何回か作っているのですが、今までなんの疑問も持たずに作っていました。なぜ氷砂糖なのでしょう。上白糖じゃだめなのでしょうか。

5b1b3723ad23ae73817c7d8b32bc2596_s

 

「梅酒の作り方、氷砂糖じゃなきゃダメ?」の続きを読む »

料理

スカンクといえば、「くさいおなら」ですよね。真っ先に思い浮かべるのがこれでしょう。

では、なぜスカンクは、そんなにくさいおならをするのでしょうか。そうしてそのにおいを戦争に利用したってどういうことなのでしょう。
 
「スカンクのおならは臭い、戦争に利用したこともある?」の続きを読む »

動物, 歴史

洋風のホテルに宿泊すると聖書がおいてあります。ホテルのサービス案内やTVの番組表などとともにデスクの引き出しなどに入っていますね。なぜなんでしょうか。

e55a6c7ebe5bdc270e4f4143f9b90e77_s

日本のキリスト教徒は260万人と言われ、多いとは言えません。G8(主要8カ国首脳会議)の中で人口構成上キリスト教徒が多数派でないのは日本だけなのだそうです。(ウィキペディア2016年2月17日より)

 

そんな日本のホテルに聖書が置かれている理由を説明します。

「ホテルに聖書が置いてある理由は?」の続きを読む »

未分類

通販番組を見ていたら、鍋を紹介していました。「これひとつで煮る、茹でる、揚げる、炊く、がすべてできる、・・・」と紹介しているのです。

揚げるはともかく、煮ると炊くって違うの?と思いました。この言葉を一度に聞いてしまうと少し混乱したので、整理してみます。

0713eecb03adf7ff60033f085978c8ea_s

 

写真の鍋は、通販で紹介していた鍋ではありません。

 

「煮(に)る、炊(た)く、茹(ゆ)でる、の違いとは?」の続きを読む »

料理, 日本語

2016年の大相撲初場所は琴奨菊関の優勝でした。

 

大相撲初場所で日本出身力士として10年ぶりの優勝を果たした大関・琴奨菊(32)=佐渡ヶ嶽=が16日、都内の日本記者クラブで会見を行った。

 

仕切り前に大きく背中を反り返らせるパフォーマンスについても質問が飛んだ。その形からフィギュアスケートのイナバウアーにちなみ、「琴バウアー」とも「菊バウアー」とも呼ばれてきたが、ついにこの日「琴バウアー」に決定?した。

(スポーツ報知)

 

日本人力士として10年ぶりの優勝は、おめでたい話でしょうね。

しかし、この記事には日本のマスコミのバカさといやらしさを感じます。それはイナバウアーの誤解からです。


「琴バウアー?菊バウアー?荒川静香のイナバウアー?」の続きを読む »

料理