強行採決

 

最近よくある強行採決。あれは違法ではないのですか?違法でないとしても、ああいう決め方は良くないと思う。

 

民主党が「強行採決反対」と言っているが、民主党政権の時は民主党が強行採決をしていた。

 

安保関連法案をめぐり、よく強行採決だと言われていますが、それは野党が創り出したイメージでは?

いずれもヤフー知恵袋から引っ張ってきました。

いろいろ意見はあるようですが、「強行採決」ってそもそも何なんでしょうね。何を持って「強行採決」と決定するのかと思って調べると何も定義はないのです。笑


スポンサーリンク

 

強行採決とは

「強行採決」とは、マスコミが作り出した用語であり、法律に定められているわけでもなく、厳密な定義もありません。

(LIVEDOORニュース)

 

強行採決(きょうこうさいけつ)とは国会などで与野党による採血の合意が得られず、少数派の議員が審議継続を求めている状況で、多数派の議員が審議を打ち切り、委員長や議長が採決を行うことである。(ウィキペディア)

ウィキペディアには上記のようにあるのですが、例えば審議時間の基準とかがあるわけではなく。誰かが(少数派とかマスコミが)、「強行採決だ」と言えばそれは強行採決になっちゃうのでしょう。

そう考えると知恵袋の意見などはかなり怪しいですね。定義もできないことを批判しても仕方ないと思います。

 

関連する事

某反日新聞や、反日評論家がものを言う時、同じような表現になります。

”沖縄戦では、日本軍の指示によって多数の民間人が自決・・・と言われている。”

根拠を全く示さない。”・・・と言う意見もある”ならまだしも一方的な結論を述べるものだから忙しい現代人は「そうなんだ」と思ってしまうでしょうね。

なににつけ、自分の目で頭で疑ってみないと洗脳されているだけかもしれませんよ。


スポンサーリンク