NHK総合「土曜スタジオパーク」

壇蜜が前職エンバーミングについて語る。

 

エンバーミングとは

遺体の洗浄、消毒を行い、表情を整え、必要があれば髭剃り等も行う。

動脈より防腐剤を注入し、静脈より血液を排出させる、胸、腹部に残った体液等を排出させ、防腐剤を注入する。

遺体に損傷個所があれば修復し、再度洗浄、遺族の希望により衣装をつけ、納棺する。

 

これらの処置により遺体は最大2週間程度、常温保存が可能になる。また防腐剤の交換などのメンテナンスを行えば生前の姿のまま保存展示ができる。

 

アメリカ南部ではエンバーミング率が95%、遺体の輸送距離によってエンバーミングを義務付ける州もある。

 

・・・ということなのですが、日本では、欧米キリスト教国のように火葬に対する抵抗がなく、遠距離地での死亡時も火葬後に遺骨を持ち替える、等の手段によりエンバーミングは定着していません。

 

 

 

壇蜜とエンバーミング

壇蜜さんは、母親と和菓子店を開こうと修行中の20歳前半に知人の死に出会いました。その死に対して深く考え、「死についてもっと知りたい」と思い始め、「エンバーマー(遺体衛生保全士)」という仕事を知ったそうです。

 

そうして葬儀専門学校でエンバーマー養成コースを受講し、その後、葬儀社で働きながら200体のご遺体と向き合われたそうです。

 

壇蜜さんは、葬儀社に勤めながらモデルとしてデビュー、芸能活動との選択にあたり、上司のアドバイスにより芸能活動を選択したそうです。

エンバーマーは日本では資格者を十分に受け入れるだけの需要がないとの情報もあり、そんなことも壇蜜さんの判断の基準だったのでしょうか。

 

それにしても、死と向き合う職業と芸能活動とは、想像しにくい組み合わせですね。「死と向き合う」のは人間的には相当大きな経験でしょう。人生観への影響は重いのではと思いました。

未分類

お歳暮はいつ送るのか

お歳暮の時期ですね。デパートは大混雑なんだろうか。

数年前までは、この時期手近のデパートで半日はつぶしていましたね。転職してからそんな気遣いをしなくてよくなって久しいです。ホンの数件のお相手なのに、商品選択に悩んでいたのを覚えています。去年もこんな商品で今年も同じじゃ飽きられないかななどとね。

 

さて、お歳暮は一般的には12月初旬から末までに送るとされていますが、どちらのご家庭も暮れも押し迫るといろいろとお忙しいようで、そんなことを考慮して12月20日くらいまでにお送りするのが良いようです。

 

大手のデパートでもこの時期に締め切っているところが多いようですよ。

 

お歳暮のお礼状

頂いたお歳暮には、先様に迅速にお礼をしましょう。年末の交通事情の混雑は誰しも気にかけています。送ったのに遅延してるのでは、」と心配される方も多いと思います。

到着してから2~3日で出すべきでしょうね。

 

文面については、相手様との関係の深さによって変わります。ネットを検索するとたくさん見つかります。「お歳暮、お礼状」等で検索してみましょう。

 

 

未分類

 

選挙が近づくと選挙カーがやかましくなります。ほとんどの人には騒音と感じるのではないでしょうか?「赤ちゃんがやっと寝付いたのに・・・。」とか「勘弁してよ、今夜は夜勤だから今寝ときたいんだよ」とか思う人が多いのかなと思います。

そんな選挙カーはどうしてあんなに大騒ぎしてしかも政策なんか語らないのでしょう。調べてみました。

「選挙カーがうるさい、時間制限はないのか!」の続きを読む »

未分類


シクラメンの季節です。
2年ほど前にいただいたシクラメンの鉢植えは夏を超えられず枯れてしまいました。
で、ふと思い出してシクラメンについて調べてみました。

 

 

シクラメンの名前
シクラメンは、和名「豚の饅頭(ブタノマンジュウ)」と「篝火草(カガリビバナ)」です。
「豚の饅頭(ブタノマンジュウ)」はシクラメンの英名:sow bread(雌豚のパン=シクラメンの球根が豚の餌になることから命名)を日本語に翻訳した名前です。
「篝火草(カガリビバナ)」は花の形がかがり火に似ていることからだそうです。
ブタの餌ってことは人間もと思ったら、ジャガイモが普及する以前は食べていたらしいです。と言っても15世紀頃までなんですけどね。

 

 

シクラメンの育て方
5~20℃の環境がいい。25℃になるとぐったりするらしいです。

 

水やりは、葉や球根に直接かけないほうがよいらしいです。

販売店では、給水用の穴を鉢の下部に設けてあり、土が乾いてないか確認できるようにシースルーになったシクラメン専用の鉢まで開発してるようです。
夏を越すのはシクラメンにどっぷりはまった愛好家の手腕が必要だそうで、私にできるわけないじゃん。笑
黄色くなった葉や咲き終わった花は病気の素になるので他の葉や花への影響を考えて、すぐに取り除いてとのことでこれは調べてやってましたね。

 



 

シクラメンの花言葉
花言葉は、『内気・はにかみ・嫉妬』で色別では下記です。
赤・・・『愛情』と『絆』
白・・・『思いやり』『綿密な判断』
ピンク・・・『憧れ』『内気』『はにかみ』

 

白の花言葉の『綿密な判断』はなにか他とは違うようで・・・、まっいいか。

『切ない私の愛を受けてください』というのもあるようで告白に使うとおしゃれかもですね。相手にこの事をアドバイスしてくれる協力者が必要になるけれどね。

 

少し学習できたので、鉢植えを買って育てようかなと思います。

おしまい。
 


未分類