スポンサーリンク

日本ハムの大谷翔平氏が、メジャーリーグ挑戦しますね。

日ハム球団は、よく認めたと思っていたのですが、いらんところから横槍が入っているみたいです。老害!


張本勲がいちゃもん

ライブドアニュースによると

「もったいない」とがっかりした表情。「もう(メジャーに挑戦することは)決まってるから、チームもすぐに決まるでしょうけど…。球団が1年や2年残ってくれって引き留めてやらないと。プロ野球界が崩壊しますよ」と持論を展開

 

「ファンはよく黙ってますよ。私だったら(球団に)投書します」とやはり大谷の米移籍に納得がいかない様子。「日本のプロ野球ファンとしては、日本で見たいじゃないですか」と熱のこもった言葉で力説した。

 

何を言ってるんだ?と思いますね。

  • ダルビッシュ有がレンジャーズと契約したのは、25歳です。6年契約で総額およそ46億円でした。
  • 田中 将大も25歳でヤンキースと契約しましたが、7年契約で総額およそ161億円です。

ところが、昨年メジャーリーグの新労使協定が合意され、その結果、25歳未満の国外選手との契約は、金額が抑えられました。

したがって、今回の大谷翔平氏の契約金は、4億円程度と予測されているのだそうです。

もったいないのはこちらじゃないでしょうか?

米国では、大型契約ができる年齢まで待たずに、メジャーリーグに挑戦する大谷翔平氏に驚いているそうです。

「2年後以降に挑戦を強く勧める代理人もいる」(米国スポーツ専門局)だそうです。

 

100億に届くかと思える差額を投げ打ってでも、今、チャレンジしようとしているわけです。

その情熱を、応援してやれないなんて、老害のたわごととしか思えません。

 

ツイッターの投稿

と憤りながらツイッター見ると同じ意見があふれてます。笑

張本勲「大谷はアメリカへ年俸がいいから行くんでしょう。日本ハムは引き止めないと。アメリカで活躍しても腹の中ではアメリカ人は喜ばないよ」 専門の野球ですら偏見に満ちたこの意見

 

張本勲「ファンはよく黙ってますよ」と納得がいかない様子。「日本のプロ野球ファンとしては、日本で見たいじゃないですか」 …本気で言ったのかなこれ?だとすれば野球ファンの殆どは、この人よりずっと愛を持って選手たちを応援していると思う。

 

やっぱり言ったよ、この老害(張本勲)は。 「球団が引き留めてやらないと」って…。 無理して5年も居てやったんだからさぁ。

 

思った通りの意見が並んでてうれしいですね。

大谷翔平氏には、こんな在日老害のいちゃもんなんか跳ね飛ばして、メジャーリーグでの活躍を期待します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

    スポンサーリンク