スポンサーリンク

痛快!明石家電視台に出演予定の、大和イチロウさんってどんな人なんでしょう。

また、同番組には、松原タニシさんも出演されます。どんな人?

この記事では、このお二人を調査し、解説しました。

スポンサーリンク

大和イチロウさんとは

  • 1968年9月27日広島県尾道市因島生まれ
  • 大阪府寝屋川市出身
  • 血液型:AB
  • 一日一緬(一日一善のもじり?)を32年継続、1万数千食以上を食す
  • インスタントラーメン研究家
  • インスタントラーメン専門店「やかん亭」を創業
  • やかん亭グループ社長
  • やかん亭では、ご当地インスタントラーメンを常時300食扱う
  • その300食は大和イチロウ氏が実食して判定している

ウェブで何度も読みました。「インスタントラーメン専門」???
ラーメンなら当たり前の話ですが、インスタントラーメンで店を構えるとは?

下記ツイッターを見てちょっと納得。
「インスタントラーメンに年間1000種類の新商品、残るのはたった3つ」

へー、知らないことって本当にたくさんあるものですね。

出前一丁・サッポロ一番・チキンラーメン・日清焼きそば・・・、後は、うまかっちゃんとか、意識してなかった(笑)ので、インスタントラーメンの裾野の広さにびっくりしました。

それをやかん亭グループでは、常時300種類を扱って、しかも大和イチロウ社長が実食して、おいしいと判定したものしか扱わない・・・。

想像を超えた世界です。

 

 

大和イチロウ氏の他のツイートによると、「ラーメン」と言う言葉が使われるようになったのは、チキンラーメンが大ブームになってインスタントラーメンが定着してからなんだそうです。チキンラーメンと言えば安藤百福氏の発明ですね。

それまでは「志那そば」「中華そば」と呼ばれていたんだそうです。

大和イチロウ氏の著書は、「偏愛的インスタントラーメン図鑑」です。マニアックそうな本ですね。

 

こちらはやかん亭グループのHPです。

HPでは、フランチャイズも募集していて、加盟金・フランチャイズ料不要だそうです。インスタントラーメンの仕入れ(やかん亭から)費用だけで商売を始められるそうです。(改装費・食器費等は必要)

集客のできる立地なら面白いかも知れません。

 

大和イチロウ氏は、上記HPで
「インスタントラーメンは、日本の発明品であり、地方色豊かなご当地ラーメンがたくさんありながら、零細企業が多く、継続が危ぶまれており、倒産もある。

そんな地方色豊かなインスタントラーメンの伝統文化と味を広めたくて、やかん亭を始めた。

海外からの旅行者も、ご当地インスタントラーメンには今日を示している。そんなご当地インスタントラーメンを広く紹介して地方から元気づけたい。(概略)」

とおっしゃっています。

ぜひ、HPを訪問してみてください。日本全国のご当地ラーメンの通販もやってます。ただし、目移りしちゃって決められないかもです。笑

 

こちらは、インスタントでないラーメンとタンメンにこだわる男の記事です。

 

松原タニシさんとは

  • 本名:松原高志
  • お笑い芸人
  • 1982年4月28日生まれ
  • 兵庫県神戸市垂水区出身
  • 身長167cm
  • 体重65kg
  • 血液型:B
  • 龍谷大学中退
  • 松竹芸能所属
  • 事故物件住みます芸人

ウィキペディアによると、「父は定年後龍谷大学に入学、卒業して僧侶になった」・・・家族もユニークそうですね。お姉さんは、タレントの松原美穂さんです。

 

最後の「事故物件住みます芸人」??なんぞそれは?ですよね。

事故物件とは、殺人・自殺・高齢者等の孤独死etcが起こった賃貸住宅などを言いますが明確な判断基準があるわけではありません。

新居を借りて引っ越したら、近所の人に「この部屋、前に住んでた人が自殺して、すっごい臭いで大家さんが気づいて(死んでるのが)わかったんだよね。」なんて言われたらイヤですよね。

そんな物件は、不動産取引上の重要事項の説明でも告知すべき、と決められています。ネットでは「大島てる事故物件サイト」が有名です。

 

「安ければ」の条件で賃貸を探すのなら、事故物件はオススメかもです。

 

松原タニシさんは、2003年にお笑い活動開始しましたが、全く売れず、2012年から方針転換(?)して「事故物件」に住み心霊体験を検証しています。

実際は、タレントの北野誠氏が団長を務める、超常現象探索計画プロジェクト『北野誠のおまえら行くな。』の企画のためですけどね。ま、洒落でやってるのかと思います。

 

松原タニシ氏は、「事故物件住みます芸人」の体験を生かして「異界探訪記 恐い旅」と言う本を上梓されています。

 

松原タニシさんの恐怖の体験は、文春オンラインで読むことができます。

 

まとめ

痛快!明石家電視台にご出演の、大和イチロウ氏と松原タニシ氏について解説しました。

お二人とも、非常に特殊な分野に関わっておられますね。番組で何を話されるのか楽しみです。

 

こちらも痛快!明石家電視台の記事です。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク