この記事のきっかけ

マンションのベランダで野菜を作っている。と言ってもプランターを3個並べただけなので収穫ってほどでもないんだが・・・。

 

ほとんど思いつきで種を買ってきてこの数年で、ミニトマト・きゅうり・レタス・カブ・ピーマン・ナス・菜花・etcを植えてきたんだけど、プランター栽培について、少し本格的に調べてみようと思った。

 

プランターで簡単に収穫できる野菜、初心者向けベスト5は下記だ。

 

5位:枝豆

これを見て思い出した。作った覚えがある。あまり実ができず収穫は悪かったと思う、それが「簡単な5位」?

と思ったら、『やせ地で育つが実入りの時に水やりが必要』なんだって、それは無視して育てましたね、ハイ。

 

4位:ミニトマト

これは実もついたんだけど全部で10個程度だったと思う。

なぜ、実の個数まで覚えているかと言うと、男の子がベランダの前に来て、ミニトマトねだられたのね。あげたら、妹とお父さん、お母さんの分もねだられた。で、4個あげたら、おばあちゃんって言い出したので、「おっちゃん(私)とこの子供にもあげなくちゃ」とお断りした。

なんてつましい思い出なんでしょう。笑

トマトは、肥料を少なめにしたほうがよい野菜です。でもこんなことって初心者にはかえって難しいよね。本やネットで調べながら育てましょう。

 

3位シソ

これは植えたことがないのですが、日陰でも育つのだそうです。なのでトマトやナスの隣などでも植えられるそうです。ただし、種の発芽は光を好むようなのでご注意。

 

2位:トウガラシ

これも未経験だな。でもピーマンに近いですね。唐辛子・ピーマンは南アメリカの熱帯地帯が原産なので日当たりよく乾燥した環境を好みます。マンションのベランダは向いていますね。日当たりさえ確保できれば。

ピーマンの時はなにも手入れした覚えがない。それでも育つ野菜なんでしょうね。

 

1位:バジル

これはあまり興味がない。見た目もジミだし、料理を思いつかない(イタリア料理なんてとてもとても)。

バジルは、剪定すればするほど、枝数が増える。花を咲かせると、栄養分を奪われてしまいますので、花穂ができはじめたら、こまめに摘み取っていくことで、長く収穫を楽しめる・・・。

なるほど収穫にはよさそうですね。

 

で、今は・・・

現在は、4つのプランターで菜花だけを育てています。菜花の新芽を塩もみしてマヨネーズ和えしたのが最高に好きなのです。菜花の新芽がつく春先が待ち遠しいです。