「ファンサ?プロ野球の年俸公開NEW」

ヤフーニュースにあった。

ファンサ?そんな名前の外国人選手がいたんだろうか?年俸を公開したって記事なのか?

プロ野球に精通して全球団の選手名を知ってでもいない限りその程度の感想ではないだろうか?

ところが記事を見るとびっくりする。朝日新聞らしいゴミ記事だった、

スポンサーリンク

ゴミ記事全文

プロ野球選手の年俸なぜ「推定」 夢売る職業ならでは

12/3(火) 5:45配信
プロ野球選手の契約更改報道は、「金額は推定」という前提がある。これは本人や球団に金額を公表する義務がないためだ。ただ、契約更改時に合わせて各選手の記者会見が設定されているのが通例で、オフの過ごし方とともに、記者からは金銭的な質問もとぶ。
記者会見では、はっきりと公表してくれる選手もいれば、「アップ」、「ダウン」、「球団に聞いてください」などと公表しない選手も。そのため、各球団担当の記者たちは会見のあとに、本人や球団幹部を再取材。ただ、その場面でも「だいたい」とか「そのぐらい」などという返答が多い。記者が増減を推測し、言葉などから少しずつすり合わせて金額を出すことから、「推定」となる。全選手の「給料」が報じられるのはプロ野球ぐらい。「夢を売る職業」としてのファンサービスのような位置づけだ。
ヤフーニュース

スポンサーリンク

 

ヤフーニュースの記事名をクリックすると朝日新聞のゴミ記事本文が開く。

 

ヤフーニューストップのタイトルが、ファンサ?プロ野球の年俸公開NEWで記事中のタイトルはプロ野球選手の年俸なぜ「推定」 夢売る職業ならではとなっている。

この時点で唖然とした。間違って別の記事をクリックしたのかと思った。ヤフーニュースのトップに一度もどって、確認し、再度ニュース内容を見る。

間違っていない。記事内容を読んでみた。文字数347という短文だからさっと読める。

こんな思いついたようなゴミ記事で、朝日新聞の記者は、仕事をした気になってるんだろうか

ファンサ

ファンサは選手名でなく「ファンサービス」の省略なんだね。紛らわしい。

「プロ野球選手の年俸公開はファンサービスなのか?」と言う意味のタイトルだったようだ。わかんねぇよ。

自分のことしか考えられない、独善的な、朝日新聞の体質が顕著だ。

記事の先頭

プロ野球選手の契約更改報道は、「金額は推定」という前提がある。これは本人や球団に金額を公表する義務がないためだ。

そりゃそうだろう。上場企業の役員報酬の開示は別としてスポーツ選手に年収公開義務があるとは思えん。

そんなつまらん情報を胸張って記事にするな!と言いたい。

続いて、

「アップ」、「ダウン」、「球団に聞いてください」などと公表しない選手も。そのため、各球団担当の記者たちは会見のあとに、本人や球団幹部を再取材。

これもそんなもんだろうとしか思えない。「へー!そうだったんだ」と感心、感動する読者がどんだけいるのかってもんだろう。

最悪の

全選手の「給料」が報じられるのはプロ野球ぐらい。

これはどういう意味かとしばし考えた。

たったこれだけの文章に矛盾を散りばめるとは、恐るべし朝日!

「金額は推定」「・・・・などと公表しない選手も。」としながら、「全選手の給料が報じられる」???

 

「全選手の年俸が興味を持たれ、話題になり、記者が報じようと努力するのは、プロスポーツのなかでもプロ野球ぐらいのものだ」
と言いたかったのだろうか。年俸どころか日本語を推定しなけりゃならんのか?

まとめ

 

朝日新聞の劣化が言われて久しい。

こんな、ど素人に突っ込まれるような、ゴミ記事しか書けない、朝日の記者の年俸こそ公開すべきだと考える。

その上で潰れてしまえと強く希望する。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク