クイックカットBBというカットハウスが近所で営業始めたと聞いて、行ってみました。

これまでは、10年近く、プラージュでお世話になっていたのですが、今回は変えて見ました。


スポンサーリンク

プラージュ

プラージュは、全国に直営店650店舗を展開しています。美容室と理容室の両方あります。

全都道府県に店舗があり、総スタッフ数5500名なのだそうです。

料金も安く設定されており、カット・顔剃り・シャンプーで税込み1900円程度でした。

いままで、もよりの3店舗を利用してきましたが、どの店も活気があり素早く対応してくれるので不満はありませんでした。

ただ、もっとも近い店舗は専用の駐車場がなく、少し離れた駐車場にとめて無料券をもらわなきゃいけないのと、JRの駅近くなので周辺が少し混雑しているのです。

クイックカットBB

クイックカットBBは、全国にフランチャイズ展開するカットハウスで男性・女性・子供と同じお店で対応しています。

料金は、1000円(税抜き)で15分でカットを終えるというのが特徴です。

ただ、この時間と価格を実現するために、シャンプー・顔剃りは行わず、カットのみとなります。

シャンプーがないのがどうかなと思ったのですが、プラージュでシャンプーしてもらっても、細かい髪の毛が全部取れているわけでもなく結局帰宅後シャワー使っていたので同じことですね。

それに、クイックカットBBの新店舗は、大型商業施設の建物内なので、屋上駐車場が使えて便利です。

そんなわけで今回、クイックカットBBを試してみました。


スポンサーリンク

試した結果は

店に入ると散髪屋さんってイメージがあまりありません。多分、順番待ちのお客様が男性・女性入り乱れているためだと思います。

お店を入ったところに券売機があり、1080円を入れて券を発行します。

壁の注意書きを見ると、
「券をお持ちになり、順番に椅子にお座り下さい。店舗の外に出られますと戻られた時の順番になります。券面の番号は関係ありません。」
とあります。

券売機の上には、15分ずらした時計があり、「現在の時刻」と「お仕上がりの時刻」とありました。

自分の待ち時間を知りたければ、
先客人数×15分÷稼働しているスタッフ(椅子)の数
になるのでしょう。

4人の先客がいて、2人のスタッフだったので30分待ちました。

プラージュの方が待ち時間は短いと思います。10分以上待つことはなかったと思います。

サービスは特に気になることもなく、普通に要求を聞いてくれ、素早い作業でカット終了しました。細かい毛を取り除くため、ぶら下がった掃除機で吸い取ってくれるのも気持ちのよいものでした。

スタッフを増やして回転を上げてもらえればなにも言うことは無いと言うのが今回の感想です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサーリンク