スポンサーリンク

昨年大晦日のRIZIN「那須川天心(なすかわてんしん)vs江幡塁(えばたるい)」ご覧になられましたか?

那須川天心KO勝利の予測記事を書きましたが、1ラウンドで決着がつくとは思いませんでした。

獲物を狙うときの那須川天心の、眼光と動きはすごいですね。録画したのですが、もう5回見て、いまだに消せません。笑

 

年が変わって、2020年2月11日は、KNOCK-OUT無法島GRAND-PRIX開催です。

那須川天心のライバルになるんじゃないかと、勝手に思ってるキックボクサーが登場しますので紹介します。

 

鈴木千裕 KNOCK OUT HPから引用

スポンサーリンク

鈴木千裕

  • すずきちひろ
  • 1999年5月4日生まれ
  • ペルー人父、日本人母のハーフ
  • KNOCK OUT戦績、4戦4勝0敗
  • 173cm スーパーライト級

見ていただくのはこの選手だけでいいんじゃないかと思うくらいです。

 

動画を見るとわかりますが、大人と子供の差じゃないかと思ってしまいます。

相手の選手(橋本悟)には、申し訳ないですが・・・。

鈴木千裕は、骨が固くて拳が固く、パンチ力がある・・・と言われていますが。上半身の厚みがすごくて、他の選手を圧倒していると思います。本人も言ってますが、近いうちにチャンプになると思います。

鈴木千裕の紹介記事はこちらです。

 

昨年の大晦日は、江幡塁が、「那須川天心を止める最後の日本人」との触れ込みでRIZINに乗り込みました。

が、結果はご存知の通りです。1ラウンド2分46秒でスリーノックダウンをくらいTKO(テクニカルノックアウト)負けでした。

当ブログも、那須川天心のKO勝利を予想した記事を書きましたが、3ラウンドまでもつれる・・・として大外れでした。

予測記事はこちらです。

 

那須川天心を倒せるのは、もうこの鈴木千裕しかいないんじゃ???と勝手に思っています。

 

那須川天心vs鈴木千裕は

でも無理なんでしょうね。

  • 那須川天心:165cm 55kg
  • 鈴木千裕 :173cm 64kg

これだけ体格差があると、万一、試合が成立して、鈴木千裕が勝てば、「ミスマッチ」と言われるでしょうし、負けようもんなら、「那須川が神格化」していくだけでしょう。

 

鈴木がもっと小柄だったらと、勝手に悔やんでます。笑

 

KNOCK-OUT無法島GRAND-PRIX64KG契約

それでは、選手の組み合わせを紹介します。

第2部第1試合
「この男凶暴につき」         「激闘大魔神」
バズーカ功樹(こうき)    vs    橋本 悟(さとる)

 

〃 第2試合
「I will ニワールド」           「Rising Nova」
丹羽 圭介(にわけいすけ)   vs    古村 匡平(ふるむらきょうへい)

 

〃 第3試合
「サイレントスナイパー」          「WEST SIDE KID」
小川 翔(おがわしょう)              vs    西岡 蓮太(にしおかれんた)

 

〃 第4試合
「クレイジーダイアモンド」         「極真空手世界王者」
鈴木 千裕(すずきちひろ)   vs      与座 優貴(よざゆうき)

 

この8名の選手がトーナメントで優勝を争います。

期待の鈴木千裕は、「有言実行します。絶対勝ち抜いて優勝します。」と宣言しています。やってくれると思います。期待しています。

 

その他出場選手

当日は、この8名の無法島GRAND PRIXのみならず、
「サイレントアサシン」こと安本 晴翔(やすもとはると)
「職業・キックボクサー」こと日菜太(ひなた)他が出場します。

 

極めつけは
当ブログイチオシの、美人!女性キックボクサー
「キューティ・ストライカー」ぱんちゃん璃奈(りな)の試合も組まれています。

           KNOCK OUT HPより引用

ぱんちゃん璃奈は、先日戦って判定勝利した、「ムエタイママ」祥子(しょうこ)との再戦なので、ちょっと盛り上がらない感じがするんですけどね。

 

前に負けてて、「リベンジ」とかじゃないので・・・。祥子からすれば、リベンジになるのですが、KNOCK-OUTホームページを見ても、もぱんちゃん璃奈メインの

でも、ぱんちゃんは、判定勝利に満足していないようで、
「倒して(ノックアウトで)勝ちたい」と言っていますので、そういう形(倒すか、倒されるか)になれば面白いでしょう。

 

ぱんちゃん璃奈紹介記事はこちらです。

 

ここに紹介していない選手も多数、出場します。ご興味があれば、KNOCK OUT公式ホームページを御覧ください。

 

 

まとめ

2020年2月11日は、KNOCK-OUT無法島GRAND-PRIXの対戦を紹介しました。

等ブログ「独断と偏見」により、多数いる出場選手のうちから、わずかしか紹介していませんし、その中でも 鈴木千裕 と ぱんちゃん璃奈 だけを見ることをお勧めしています。

鈴木千裕ぱんちゃん璃奈、この2人は、将来大物になるのは間違いないと信じています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク